鶏ササミでヘルシーあっさり水冷麺の作り方

コツ、ポイント

スープは冷凍庫でシャリシャリ状の半凍りにしておくと美味しく頂けます。今回、家にえごまの葉が残っていたのでのせてみたんですが、これもさっぱりして結構相性がよかったです。韓国ではお好みでお酢、からしを入れて食べるそうですよ。

材料(1人分)

  • 韓国惣菜bibim’の水冷麺

    1個

  • キュウリ

    1/3本

  • 鶏ささみ肉

    1本

  • 白菜キムチ

    適量

  • 1個

  • A:お酢・砂糖・塩

    大さじ1・小さじ1・少々

  • B:砂糖・塩・酒

    小さじ1・少々・大さじ1/2

このレシピの生い立ち

食欲が落ちる暑い夏だからさっぱりした冷たい冷麺はいかがですか?♪使用した水冷麺はサイト内「麺料理」のカテゴリーにあります!

  • キュウリは写真のようにカットし、混ぜ合わせたAに入れて、酢の物を作っておきます。

  • ささみにBの砂糖と塩の順にすり込みます。

  • すり込んだ2を耐熱皿に乗せてBの酒をかけてラップをふんわりかぶせ、レンジで600W約2分30秒加熱します。

  • 卵が浸るくらい水を入れて、火にかけます。沸騰してから約8分くらい茹でてください。

  • 4が茹で上がったすぐに流水で冷やしてください。これをする事によって剥きやすくなります。

  • 3のささみは粗熱が取れたあと、写真のように手で割いておいきます。茹で卵は縦半分にカットしておきます。

  • 麺は手で軽くほぐして沸騰したお湯の中に入れ、30~40秒ほど茹でます。

  • 茹でた麺は冷たい凍り水でよくしめると美味しいです。

  • 器に麺、具材、スープの順に盛り付けて完成です!

Cpicon 鶏ササミでヘルシーあっさり水冷麺 by 韓国惣菜bibim'

今回使用した商品

水冷麺商品詳細へ