【ワーホリ時代】韓国の社内食堂

     
                                           

カテゴリ:韓国生活留学

                 

タグ:ワーホリ, 社内食堂, 韓国で働く, 韓国生活留学

         
     

アニョハセヨ~!ビビさんです^^

今回は、韓国の구내식당[クネシッタン](社内食堂)についてご紹介していきます!韓国語で社内食堂はなんて言うのか、韓国の社内食堂はどんな雰囲気なのか、写真と動画付きでご紹介していきたいと思います~~!

それでは早速ゴゴシン!!


合わせて読みたい
URL関連記事




社内食堂は韓国語で

ビビさんが韓国にワーホリで滞在した時、オンラインショッピングモールを運営している会社で働いていました。中小企業がたくさん集まってるビルの中にビビさんの勤めてた会社の事務所もあったんですけど、毎日お昼ご飯はそのビルの中にある구내식당で食べてました^^



クネシッタン
구내식당
直訳:構内食堂
意味:社内食堂

日本語では社内食堂と言いますが、韓国語では少し言い方が変わるんですね。建物の中にあるから構内食堂と言うそうです!

この구내식당と同じように、韓国語には漢字で成り立つ"漢字語"というものが多くて、日頃から漢字を使っている日本人にとって漢字でできている韓国語は勉強しやすいです!

例えば、「구」は「構」って覚えてしまえば他の単語にも応用がききますよ^^b



実際のメニュー

では実際に韓国でワーホリしていた時に食べたメニューを写真で振り返ってみますね^^

自分で撮った写真ですが、もうちょっと上手に撮ってよ^^って思いました(笑)


ハッドグもあるし、おでんもあるし、鋭利な棒のゴミが大量に出る日^^



すごい美味しいんです。あのキムチとツナが一緒になってる참치김치볶음[チャムチキムチポックム](ツナキムチ炒め)!!ミニたい焼きの左隣^^



そして、ミニたい焼き。大好きなメニューの1つでした^^



テジカルビ!柔らかくて美味しかったです^^bたまにジュシクルとかヤクルトとかもらえる日もありました。



トンカス!なんか日本のとは少し違うんですね。お肉が薄く伸ばされてる感じ??そしてシンプルな잔치국수[チャンチククス](カタクチイワシで出汁を取った素麺※멸치국수[ミョルチククス]とも言う)に、真っ白なヨーグルト^^b美味しいです^^



あと、日替わりコーナーがあって、そこにはお菓子や袋ラーメンがありました。袋ラーメンの日はガスコンロが沢山並べられていて、みんながそこでラーメンを作ってる姿を初めて見た時は衝撃的でした^^ほかにも、ビスケット、カンパン、ポン菓子、コーンフレーク、ラミョンッタン(라면땅:ちぢり麺をフライして砂糖をまぶしたお菓子)や、ビビンパなどが置いてある日もあって、毎日新鮮で楽しかったです!

ビビさんが勤めていたビルは大きなビルに中小企業が集まっているビルだったので無料で食べられるわけではなく、一食5,000Wでした!それでもすごく安いですよね!あれだけお腹いっぱい食べられるんだから!!^^b

ご飯を食べ終わったら、食器を返却して出口に向かいます。出口の横には、梅茶(매실차)とスンニュン(숭늉)があるので、そこで水分補給してランチタイム終了!(梅のお茶美味しかったな~また飲みたい…)



まとめ

今回は、韓国の社内食堂について、韓国語ではなんと言うのか、雰囲気やメニュー、日本とは少し違う文化をご紹介してみました^^どうでしたか??また食べたいな~~たまにすごく恋しくなります!

그럼 오늘은 여기까지 안녕~~~!(それでは今日はここまでアンニョン~)